機長日記

買ったものとか、情報系評論/オーディオドラマ制作サークル超電磁弾痕のこととか

TVアニメ『天使の3P!』雑破業インタビュー・雑誌掲載

雑破業が参加したTVアニメ『天使の3P!』スタッフインタビューが以下2紙に掲載されている。

○『電撃文庫MAGAZINE Vol.57』
蒼山サグ(原作)×柳伸亮(監督)×雑破業(シリーズ構成&脚本)による、特別鼎談

○『メガミマガジン11月号』
蒼山サグ(原作)×雑破業(シリーズ構成&脚本)対談

【編集部ブログ】メガミマガジン11月号『天使の3P!』特集に『ごちうさ』豪華イラスト集も! | 超!アニメディア

電撃文庫MAGAZINE Vol.57 2017年9月号

電撃文庫MAGAZINE Vol.57 2017年9月号

 
Megami MAGAZINE(メガミマガジン) 2017年 11 月号 [雑誌]

Megami MAGAZINE(メガミマガジン) 2017年 11 月号 [雑誌]

 

 

『天使の3P!』BD/DVD 雑破業コメンタリー、ドラマCDが付属

テレビアニメ『天使の3P!』BD/DVD2巻に収録される第3話スタッフオーディオコメンタリーに雑破業の出演、4巻には雑破業書き下ろしドラマCDが付属することが分かった。

天使の3P!』 2巻 2017.11.2発売
<音声特典>
♪第3話スタッフオーディオコメンタリー
 (原作者:蒼山サグx原作担当編集:和田 敦xシリーズ構成・シナリオ:雑破 業x音響監督:納谷僚介)

http://www.tenshi-no-3p.com/product/dvd02.php

天使の3P!』 4巻 2018.1.6発売
♪録り下ろしスペシャルドラマCD
【収録話】『デートにイカれて』(約24分)
【シナリオ】雑破 業

http://www.tenshi-no-3p.com/product/dvd04.php

5巻、6巻のスタッフコメンタリーは未発表。

天使の3P! 2 [Blu-ray]

天使の3P! 2 [Blu-ray]

 
天使の3P! 3 [Blu-ray]

天使の3P! 3 [Blu-ray]

 

 

桃屋でのむ!002「味付メンマ」晩酌の強い味方

 食感が心地がいい。程よい堅さの繊維質は、力を入れずともコリコリとした感覚を奥歯に残しながら押し切られていく。凝縮されたしょうゆとごま油のコクも忘れてはならない特徴。濃いめの味付けだが、不思議としつこくなく次々に箸が進む。前菜や付け合わせとしてもいいが、「味付メンマ」さえあればいい。そんな風にも思えてしまう晩酌の強い味方だ。

原材料名
メンマ、しょうゆ(小麦を含む)、砂糖、ごま油、食塩、酵母エキス、玉ねぎ粉末、調味料(アミノ酸等)、酸味料

栄養成分値
エネルギー67kcal
たんぱく質2.1g
脂質2.4g
炭水化物10.7g
糖質7.6g
食物繊維3.1g
ナトリウム1.6g
食塩相当量4.1g
100g当り

 お手伝いをしている飲食関係情報同人サークル・かるこーるぞく。なんとコミックマーケット92では壁配置だそうです(びっくり)。今回頒布される「桃屋本」にも文章で参加しておりますのでよろしくね!

また、ニコニコニュースのインタビューにもお邪魔しました。こちらも併せてよろしくね!

 

桃屋でのむ!001「味付榨菜」何にでも使える万能瓶詰め

 濃いめの味付けとコリコリとした歯ごたえの心地よさに箸が進む。気がついた時には空になった瓶が目の前に転がっていることもしばしば。醤油とごま油でしっかりと味付けがされたザーサイは、発酵食品特有の酸味と甘みが引き立つ。舌に残ったザーサイの残り香を熟成香の強い紹興酒や熟成させた純米酒のうまみが艶っぽい味に化けさせる。そのままつまみにしてもいいし、調味料として料理の味付けに使うのもいい。何にでも使える万能瓶詰めだ。

 

原材料名

搾菜、しょうゆ(小麦を含む)、ごま油、砂糖、酵母エキス、玉ねぎ粉末、調味料(アミノ酸等)、酸味料

 

成分(100g当り)

エネルギー:50kcal

たんぱく質:2.1g

脂質:2.2g

炭水化物:7.8g

糖質:3.1g

食物繊維:4.7g

ナトリウム:2.6g

食塩相当量:6.6g

 

桃屋 ザーサイ お徳用 165g×6個
 

 

美味しい料理が美味しく描かれる妙味。『青の祓魔師 ―劇場版―』

 料理を美味しそうに表現することは難しい。『青の祓魔師 ―劇場版―』は、その困難に真正面から向かい合い、打ち勝った作品だ。

 本作は、2011年にテレビアニメ化もされた加藤和恵による同名の漫画が原作。テレビアニメ版の後日譚がオリジナルストーリーで描かれる。

 11年に一度行われる正十字祭。祓魔師(エクソシスト)たちは、町を守る結界が弱まる正十字祭の期間中に活気づく悪魔たちの討伐に追われていた。主人公・奥村燐は、任務中に古ぼけたほこらを破壊してしまい、封印されていた愛くるしい姿の悪魔を開放してしまう。開放してしまった悪魔を監視する任務を受けた燐は、その悪魔を「うさ麻呂」と名付け、共に暮らし始める。

 なぜ、料理を美味しそうに表現することは難しいのか。それは、「味」を直接伝えることが出来ないからだ。

 伝えることが難しい料理の美味しさを伝える手段として「リアクション」や「セリフ」などでアプローチする方法がある。例えば『ミスター味っ子』では、料理人が料理の腕を競い合うバラエティ番組『料理の鉄人』をほうふつとさせる料理対決が描かれることが多い。審査員が料理を口にした瞬間「うーまーいーぞー!」と声を張り上げ、走ったり、空を飛んだりしながら美味しさを語る(どちらかといえば、暴れるに近い!)。本当に走ったり、空を飛んだりしている訳ではなく、美味しい料理を食べた時の喜びをそのまま表現しているのだ。

 また『美味しんぼ』では、悩みを抱えた人を助ける手段として料理が用いられるエピソードが数多く存在する。料理のウンチクや料理そのものが悩みの解決策となり、ドラマの感動と美味しい料理を食べたときの感動、写実的に描かれた料理の美しい姿が快い気分をぴったりと縫合する。

 どちらもドラマと料理の美味しさが巧みに結び付けられた傑作だ。

 しかし、物語のクライマックスで料理の美味しさを描いたミスター味っ子』と『美味しんぼ』とは違い、本作で料理が描かれるのは物語の序盤。料理を魅力的に描くためにどのようにアプローチしたのだろうか。

 本作で描かれる料理は、半熟タマゴを作るために熱々のフライパンにバターを引くところから料理の工程をカット割りや編集の雰囲気で乗り切らずに丁寧に描いていく。タマゴが徐々にふわふわの半熟タマゴになる姿や、その半熟タマゴを待つ具だくさんチキンライス、チキンライスの上で割った半熟タマゴがとろとろ流れだす光景、調理過程や完成した料理の美味しさを絵そのもの魅力で描いている。その美味しそうに描かれた料理は、うさ麻呂の喜びを観客に共有させることに成功している。

 もし、この料理が美味しそうに見えないのにも関わらず、うさ麻呂が美味しそうに食べていたらどうだろう。今まで人を警戒していたうさ麻呂が料理を切っ掛けに心を開いたことも嘘のように見えてしまう。作品世界の説得力そのものが落ちてしまうのだ。

 美味しいものが美味しそうに描く。絵そのもの魅力や表現力の高さが本作の魅力だ。

 本作は、同様の見どころを数多く持つ。どこか幻想的な正十字祭の装飾に包まれた町や山車、亡くなった父の形見である絵本の温かみ、そのどれもが説得力を持って描かれている。絵そのもの魅力に満ち溢れた本作は、「原作やテレビシリーズを知らないから」で見逃すにはもったいない傑作だ。

 ぼくたちの雑破業クロニクル 電撃!辰巳出版 ネオ・ノベルズ編
f:id:kityou00:20170423221806j:plain
 ・委託販売
  COMIC ZIN
  まんだらけ
  メロンブックス

 

 ぼくたちの雑破業クロニクル 疾風!嵐のフランス書院・ナポレオン文庫編

f:id:kityou00:20170129204005j:plain

 

『ぼくたちの雑破業クロニクル 電撃!辰巳出版 ネオ・ノベルズ編』内容/頒布情報

f:id:kityou00:20170423221806j:plain

アニメ脚本家・雑破業作品のガイド同人誌第2弾。本ブログでも紹介している辰巳出版ネオ・ノベルズから刊行されたポルノ小説を中心に紹介している。

■紹介作品
 ○辰巳出版ネオ・ノベルズ
  ・彼女が髪を切った理由 [前編]
  ・彼女が髪を切った理由 [後編]
  ・シンデレラ狂想曲
  ・Child Play ~委員長の秘められた欲望~
  ・Chain ―チェイン―
 
 ○アイドルマスターシンデレラガールズ関連作品
  ・アイドルマスターシンデレラガールズ ICIBAN KUJI ORIGINAL CD
  ・アイドルマスターシンデレラガールズ ICIBAN KUJI ORIGINAL CD 2
  ・アイドルマスターシンデレラガールズ コンプリートアニメファンブック

■企画
 ○『漫画ホットミルク』掲載一覧
   雑破業は商業デビュー前から知る人ぞ知る存在だった。その一端にあるのは、エロ漫画雑誌『漫画ホットミルク』での読者投稿コーナーの常連だった過去だ。本項では、『漫画ホットミルク』の中で雑破業に関連した記事が一覧を掲載。

■頒布情報
 ○5/4 資料性博覧会10 66.超電磁弾痕

■書店委託
COMIC ZIN
まんだらけ
メロンブックス

■サンプル

f:id:kityou00:20170423221830j:plain

f:id:kityou00:20170423221856j:plain

f:id:kityou00:20170423221908j:plain

f:id:kityou00:20170423221915j:plain

【雑破業作品紹介】良い子?悪い子?普通の子?『アイドルマスターシンデレラガールズ ICIBAN KUJI ORIGINAL CD 2』

 「一番くじプレミアム アイドルマスター シンデレラガールズPART3」E賞のドラマCDとして販売されたのが本作。

 どんなこんなにでも笑顔で頑張る島村卯月、家事が趣味の五十嵐響子、恥ずかしがり屋で愛らしい小日向美穂の3人が組んでいるアイドルユニット「ピンクチェックスクール」。お披露目ライブの打ち合わせ現場で「いい雰囲気だけど何か一味足りない」とスタッフがこぼしているのを聞いたしまった3人は、自分たちの"足りない一味"に悩んでいた。そこに通りかかった同じ事務所でキャラの濃さに定評があるアイドル・前川みく。「ピンクチェックスクール」の3人は、みくからキャラ付けのレクチャーを受けることになり……。

 TVアニメ第25話「Cinderella Girls at the Ball.」のEDでも描かれた「ピンクチェックスクール」の3人を深掘りして描くオーディオドラマ。TVアニメではエピソードが描かれなかった響子も本作ではたっぷりと描かれている。趣味の家事からお嫁さんキャラがしっかりと板についている響子。みくの提案で卯月と美穂にもお嫁さんキャラの適性があるかテストをすることになるのだが、隙あらば家事をし始める響子の家事狂いぶりやボケボケの卯月と美穂に対して声をキンキンに張ってツッコミを入れるみくの姿も愛らしい。物語が終盤に向かうにつれて、畳み掛けるように加速するドタバタぶりが快く描かれる。

CAST:島村卯月(CV.大橋彩香)、五十嵐響子(CV.種崎敦美)、小日向美穂(CV.津田美波)、前川みく(CV.高森奈津美
脚本:雑破業
音響監督:藤田亜希子
録音調整:森田祐一
録音助手:ヌンイラ
音響効果:古谷友二(スワラ・プロ
音響制作:HALF H・P STUDIO
音響制作担当:小室亜紗子
録音スタジオ:スリーエススタジオ

ジャケットデザイン:株式会社水野プロダクション
イラスト:那智まつり

協力:株式会社青二プロダクション、株式会社ホリプロ東京俳優生活協同組合、有限会社プロ・フィット

一番くじプロデューサー:小野衣里奈(株式会社バンプレスト)、菅野裕憲(株式会社バンプレスト

スペシャルサンクス:株式会社アニプレックス、株式会社バンダイナムコエンターテイメント日本コロムビア株式会社、有限会社プラネット・リンク

 ぼくたちの雑破業クロニクル 疾風!嵐のフランス書院・ナポレオン文庫編

f:id:kityou00:20170129204005j:plain