読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

機長日記

買ったものとか、情報系評論/オーディオドラマ制作サークル超電磁弾痕のこととか

落ち崩される女教師を描く異色作『Chain ―チェイン―』雑破業

f:id:kityou00:20170312115127j:plain

 生徒たちに弱みを握られた女教師が脅迫されて、為すがままに犯される。オーソドックスなポルノ小説の定石を描いた本作は、ティーンの恋愛をベースに爽やかなラストシーンを紡いだ作品が多く描かれる雑破業作品の中では異色作となった。

 小野寺貴美子は、私立桜林学園の教師。学園の理事の1人でもあり町の有力者の息子である滝沢一樹とクラスメイトが、末次恵をレイプしている現場を偶然目撃してしまった貴美子。逆上した一樹達に貴美子自身もレイプされてしまい、それをネタに脅される立場となってしまう。

 本作の主人公・小野寺貴美子は、女教師の型にはめたような理知的な美貌を持つ人物である。物語の序盤では、寝起きの貴美子が朝の支度と共に無防備なただの女性”小野寺貴美子”から、私立桜林学園の”小野寺先生”として形作られて行く姿が丹念に描かれる。その直後に描かれるレイプシーンでは貴美子を教師として形作っているスーツを、パンストを、スリットを乱される程にただの”小野寺貴美子”に落ち崩されていく様を雑破業による湿度の高い文章と鬼窪浩久による汁気たっぷりな挿絵が艶っぽく盛り上げる。

 もうひとりのヒロインである恵は、控えめな胸や可愛らしいパンティなど、少女と呼ぶに相応しいロリ娘だ。大人しい性格の恵。一樹達から脅されていることもあり、言われるがままに犯され続ける。あとがきでも触れられている通り、ハードだけどエグくない。レイプシーンは『ゆんゆん☆パラダイス』のシェパードを彷彿とさせる絶妙さを持って描かれる。

 ふたりのヒロインは、一樹達からの”鎖”から逃れることが出来るのだろうか。ポルノとしてだけでなくサスペンスを読むように楽しむのも小意気がよい。

Chain ―チェイン―
本文イラストレーション:鬼窪浩久
本文デザイン:白井典子、艸、赤穂涼子
1998年10月25日:初版発行
著者:雑破 業
イラスト:鬼窪 浩久
発行人:高橋栄造
編集担当:梶山 聡
発行所:辰巳出版株式会社
写植・版下:株式会社スタジオ パトリ
印刷所:光栄印刷株式会社
ISBN:4-88641-350-1 C0293

チェイン (NEO NOVELS)

チェイン (NEO NOVELS)

 

ぼくたちの雑破業クロニクル 疾風!嵐のフランス書院・ナポレオン文庫編

f:id:kityou00:20170129204005j:plain